我が子に着ぐるみを着せてみたら、女の子になっちゃった。

子どもが1歳の頃です。
とあるTV番組で小さい子が着ぐるみを着ているのをみました。
我が子は男の子だから、着ぐるみなんてちょっとかわいすぎて似合わないかなぁと思ってました。
でも、たまたま買い物に行った時に、そんなに値段が高くないミツバチのような服がありました。
ズボンが黄色で茶色の縞模様、真っ白なふわふわのスウェット生地の長袖シャツです。
ベビーカーで座っている子供に当ててみると、なかなか似合いそうです。
男の子に着ぐるみを着せてあげられるって大きくなればなるほど無いよなぁと思い、どこへ着せていくわけでもないけれど、買ってしまいました。
次の日、さっそく、着せてみると思った以上に似合ってます。
親ばかだけど、TV番組でみた子どもよりも可愛い気がします。
買い物に行くと、”かわいいミツバチさんだね。”とか”似合ってるねえ。”といつも以上に声をかけてもらい、自分のことではないのに鼻タカになってしまった私です。
だけど、うちの子は男の子なのに”可愛いお嬢さんだね。”とその日は何度も何度も言われました。
やっぱり可愛い服は女の子向けなのかなぁって複雑な気持ちにもなりました。
ホットビスケッツ

Separator image .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です